陸マイラーになって、イタリア行くぞ!!!

陸でマイル貯めて、大好きなイタリア行っちゃいます

【BA修行】10月17日(土)・18日(日) 第2回修行 イギリス?!に行って来ました その1

Ciao!Sono Arikiri. こんにちは、アリキリです。 

ブリティッシュエアウェイズのシルバーメンバー目指すぞ!で書いた通り、ブリティッシュエアウェイズのシルバーメンバー目指して修行開始し、全3回の内の2回目。今回も羽田から伊丹空港までJAL国内線を利用します。

10月17日に目を覚ますと天気予報の通り、冷たい雨。薄手のダウンにストールを巻いて出掛けました。

f:id:arikiri:20201019162118j:plain

blog.amo-italy.com

【BA修行】9月21日(月) 第1回修行 姫路城に行って来ました

blog.amo-italy.com

 

 

羽田空港

今回も1回目と同じく羽田空港の駐車場を利用しました。

が!何を思ったか、P1に駐めてしまい、搭乗ゲートまでエライ歩くことになってしまいました(__;)前回のブログに駐車場の優先順位まで書いたくせに(×_×)

駐車場

念のため前日夕方、駐車場のWEBページ(https://tokyo-haneda.com/access/parking/index.html)を確認したら、P1だけ満車でした。←おそらくここで「P1に駐める」って思い込んだんじゃないかと。。。(__;)

駐車場到着

今回到着したのは4:39、P1に入ろうとすると、ターミナルビルとの連絡歩道橋のある4Fは工事中で閉鎖。。。3階に車を駐めてエレベーターで4階に上り、ターミナルビルに入って、前回と様子が違う事に気付き、ここで初めて駐車場自体を間違えたことに気付いたという真抜けっぷり^_^;

歩いて北ウィングに移動して保安検査場を抜け、まだ時間があったので、POWER ROUNGE SOUTHまで行きました。ようやく辿り着いたら、行列してる(゚Д゚)

f:id:arikiri:20201019163852j:plain

搭乗

出発は定刻から8分遅れの7:33でした。

f:id:arikiri:20201019164144j:plain

 

大阪伊丹空港

到着は定刻から10分遅れて17番ゲートに到着。ひとまず京都駅までバスで移動します。京都駅八条口行きのバスは2番バス停です。

f:id:arikiri:20201019164518j:plain

1番バス停はユニバーサル・スタジオ・ジャパン行きで、「満席になって全員は乗り込めませんが、5分後に臨時便が出るので全員ご乗車いただけますので、そのままお待ち下さい。」ってアナウンスが入ってました。

京都行きは半分くらいの席が埋まっていたでしょうか。午前9時10分に出発し、京都駅八条口へ10時に到着しました。渋滞もなくスムーズで、移動中ほとんど寝てました。f:id:arikiri:20201019164930j:plain

京都駅からはJR特急はしだてで亀岡駅まで行きます。一人掛けの座席もありました。

f:id:arikiri:20201019165527j:plain

ほぼトンネル内を走っていたけど、ために見える景色がとても素晴らしかったです。お天気が悪いのは残念だけど、この雰囲気もまたいいかも(^^)

f:id:arikiri:20201019165703j:plain

ここで、今回一緒にイギリス?!に行く神戸在住の友人と落ち合うはずが、別々の車両で亀岡まで。亀岡で下車してようやく合流しました。

結果としては、特急に乗るほどの距離でもなく、亀岡駅発11時のバスに乗りたくて特急に乗ったけど、時間があれば普通列車でも全然OKでした。

 

ドゥリムトン村

dreamton.co.jp

亀岡駅

亀岡駅から11時のバスに乗る予定だったけど、お腹空いてたし、チェックインまで時間あるし。。。で食事を済ませてからドゥリムトン村に向かうことにしました。が、駅前に食事が出来るところが見当たらなくて、案内所で一番近いのはフードコートだと聞いて行ってみたら、京都サンガF.C.のスタジアムの中にありました。駅から歩いて5分程度のところにあります。

f:id:arikiri:20201019170026j:plain

こちらのフードコートでタイ風うどんなるものをいただきました。

f:id:arikiri:20201019170224j:plain

亀岡駅周辺の飲食店は11時半以降に開店するお店が多く、カフェでも12時開店とか。。。駅前にはほとんどお店はありません。食事は時間を遅めにするか、京都で済ませてから向かった方がいいかもしれませんね。

13時のバスに乗るために駅前まで戻ったら、駐まってたバスの表示を見てホッコリしちゃいました。「回送中」という表示はよく見るけど、「すみません回送中です」をいう表示は初めて見ました。この後表示が変わって、このバスに乗ってドゥリムトン村まで移動しました。

f:id:arikiri:20201019170359j:plain

 

ドゥリムトン村

自宅の庭に興味を持ち始めたら、イギリス コッツウォルズに行きたくなったけど今は行けないので、国内のイングリッシュガーデンを検索しててみつけたのがこのドゥリムトン村です。

まさか京都まで見に来るとは思っていなかったけど、修行ついでと、神戸の友人が付き合ってくれると言うので、行ってみようと思い立ちました。

先日行ったロックハート城も最初はどうせ子供だましだろうと思っていたし、このドゥリムトン村も実際に行ってみたらどうなんだろう?って思ってたけど、バスを下りて見えた風景はイギリスでした。(行ったことないけど)

f:id:arikiri:20201019171136j:plain

入口を入ると広い駐車場があり、何台か車が駐まっていました。

思っていた以上にイギリスなので、雨の中何枚か写真を撮りました。

f:id:arikiri:20201019172535j:plain

f:id:arikiri:20201019172630j:plain

ここから村内?に入ります。書いてある文字は日本語^_^;

f:id:arikiri:20201019173020j:plain

こんなところを通って先に進みます。

f:id:arikiri:20201019173214j:plain

f:id:arikiri:20201019173239j:plain

f:id:arikiri:20201019173302j:plain

f:id:arikiri:20201019173324j:plain

チェックインまでまだ1時間くらいあるので、ショップ内でオーダーをしてから、レストランでお茶をして過ごします。

f:id:arikiri:20201019173432j:plain

f:id:arikiri:20201019173544j:plain

スコーンの写真を撮り忘れちゃったけど、すごく美味しかったです。

結局16時頃までここで過ごしてから、チェックイン。チェックインの時に「ここは地元の建築会社が運営しています」という話しを聞いて、なんとなく納得しちゃいました。

コテージまでは従業員さんが、森の中の道を一緒に歩いて案内してくれす。舗装されていないので、足元に気を付けながら歩きました。レストランからは結構距離があって、町外れの家に帰るイメージかなぁ。。。

玄関を入ると、リビングダイニングキッチンがあります。

f:id:arikiri:20201019173942j:plain

f:id:arikiri:20201019174004j:plain

階段を上がって2階に寝室とバスルーム。写真ではよく分からないけど、シーツや枕カバーの白地にラベンダーのラインがなかなかステキ(^^)

f:id:arikiri:20201019174043j:plain

猫脚のバスタブ。便器も古いので、お水を流すとすごい勢いでバッシャ~と流れます。

f:id:arikiri:20201019174103j:plain

窓からの隣のコテージを見ても、ホント日本とは思えない。。。

f:id:arikiri:20201019174135j:plain

夕飯まではお部屋で過ごします。

 

まとめ

ドゥリムトン村のHPを見て、どうなってるんだろう?って思ってたけど、たくさんの建物があって、池や川もあって、猫やウサギもいて、レストランから奥は宿泊者しか入れないのでとっても静か。いやいや、ホントにイギリスにいる気になれます(*^^)v

立地もホントに山の中で、携帯も圏外。レストラン内でWi-Fiに接続することは出来るけど、コテージではネット接続も出来ません。慣れるまでは二人揃って、思わずネット検索しようとしたりしたけど、結局はマスクを鬱陶しく感じつつも、喋りまくって楽しく過ごしました。

夕飯以降はまた後日まとめたいと思います。

 

では、また(^_^)/~

 

CiaoCiao!

 

☆お得情報☆

【宿泊】

こちらからBooking.comに予約&宿泊すると、¥2,000の特典を獲得できます。

 

Airbnbは↓のバナーから予約&宿泊すると5,088円オフになります。
www.airbnb.jp

 

【電子書籍】

電子書籍を買うならBOOKLIVE!で。照会番号 03307975 を入れると30日間20%分のポイントがもらえます。

booklive.jp

ハピタスからBOOKLIVE!を利用すればもっとお得!その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

ポイントサイトでマイルを貯めて、特典航空券でイタリアに行きましょう(^^)

blog.amo-italy.com

 

備忘録を兼ねた日記ブログを別に立ち上げました。

www.amo-italy.com


お時間のあるときに見ていただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村