陸マイラーになって、イタリア行くぞ!!!

陸でマイル貯めて、大好きなイタリア行っちゃいます

撃沈!!!マネースクウェアのFXやってみた

アフィリエイトBのセルフBで25,000円に釣られて口座を開設したものの、なかなかやる気になれず放置してあったマネースクウェアのFXをやってみました。

ハッキリ言って撃沈です…マイナス17,580円って、なんだよ(×_×)

f:id:arikiri:20170627021512p:plain

途中で「ヤバい」と思ったけど、マイナス25,000円を超えることはないだろうと思い直し、最後までやって片付けてしまいました。

 

この案件は、「トラリピ」と付いている取引をすることが条件です。

敗因は、その「トラリピ」を理解しないままはじめたこと。
途中から、

  • 残高が少ないと不利なこと
  • すぐに結果を出すのが難しいこと

が、分かってきました。

私は「らくらくトラリピ」を利用したのですが、

これ、買い注文でも売り注文でも、指定した上下の金額の範囲で取引が成立します。

  

上のスクリーンショットの左側に取引メニューから「新規 注文」を選択すると、注文画面になるので、

f:id:arikiri:20170627022947p:plain

一番上の注文方法を、【らくらくトラリピ】を選択し、通貨ペアはドル/円のまま、レンジの上部で売りか買いかを決め、取引をする金額のレンジを決めます。

この時、トラップ本数が1本のまま、【確認する】ボタンをクリックすると、下の方に「注文価格は同値を入力してください。」と表示され、先に進むことが出来ません。

レンジを決めている=取引価格に幅がある…ということなので、1本では成立しないんです、これ。

なので、単純に本数を増やすか、注文金額を減らして本数を増やすか、最低でもトラップ本数は2本とすることが必要です。

…たとえば「買い」で、レンジを109.68~113.68、本数を2本で取引を開始したとすると、1ドル109.65円になった時と113.65円になった時しか取引が成立しません。まぁ、そんなに大幅に動かれちゃたまりませんけど(;゚ロ゚)

 

じゃ、陸マイラー的にさっさと終わらせるためにはどうしたらいいかというと、この時の「買い」は111.65円で、値動きの幅が小さいので、

f:id:arikiri:20170627024927p:plain

こんな感じで設定して【確認する】→次の画面で【注文する】と、買いが111.65円のままであれば、すぐに取引が成立します。

次に、左のメニューから【ポジション】を表示し、指値を取り消すと、決済ボタンが出てくるので、決済する取引を選択して決済すれば、往復で2万通貨クリアです。

今回は30万通貨取引が条件でしたので、往復15回クリアすればOKです。

と、分かった風に説明しちゃいましたが、ハッキリ言って、ポイント欲しさにやるのはやめた方がいいです。

スプレッド0.04円って、これ、痛いです。甘く見ていました(..;)
スプレッドが大きいので、即!決済しても、結構マイナスが大きいです。

そんなわけで、マネースクウェアのFXをする時は、シミュレーションでじっくり練習してから取り組むことをお勧めします。


マネースクウェア・ジャパン ブログ媒体様向け広告
  チャレンジャー求む!!!

 

備忘録を兼ねた日記ブログを別に立ち上げました。

arikiri.hatenadiary.jp


お時間のあるときに見ていただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村